>  > 彼女のことは知っていました

彼女のことは知っていました

彼女のことは以前から知っていたんです。風俗店でも人気で、壁に人気風俗嬢として紹介されているケースも珍しくありませんでした。そんな彼女なだけにいずれは一度楽しんでみたいなって思っていたんですよね。そんな彼女ですけど実際に肌を合わせてみるとやっぱり人気がある女の子なんだなってことを実感させられますよね。ボディも素晴らしいんですけど性格ですよね。風俗で人気が出るタイプの女の子は外見よりもむしろ内面だと思うんですよね。相手のことをどこまで考えてプレイ出来るのか。これを徹底出来る女の子であればあるほど人気が出ると思うんですよ。だから彼女が人気があるのも良く分かりました。やっぱりこちらのことを考えてくれる風俗嬢は人気が出ますよ。ましてや彼女はビジュアルだって相当高いんです。自分も彼女のような存在と楽しめて良かったなって思っていますしね。彼女に関してはその時に支払ったお金が安いんじゃないかなって思えるレベルですよ。

夢心地とはまさに…

夢心地とは風俗のことであると共に、この前のUちゃんのことを指すのではないかなと。彼女は童顔だったんです。可愛い雰囲気で、あどけないという言葉がぴったりの風俗嬢。体型もそんな雰囲気だったんです。まだまだ若さを残すその体は、綺麗系風俗嬢とばかり遊んでいた自分にとっては刺激十分のボディだったんですよね。おっぱいだって大きくはありません。でもそれが逆に刺激だったんです。微乳ってこうした魅力もあるのかと揉むことが出来ないとしても、それ以上の楽しさが待っているしで、文字通り夢心地を味わえました。そしてその日のプレイで思ったんです。自分はいつも綺麗系の風俗嬢とばかり遊んでいましたけど、たまにはこうして自分の興味とは別の風俗嬢と楽しんでみるのも面白いんじゃないかなって。新しい刺激というか、そもそも刺激とは自分にないもの。たまにはいつもと違う女の子と遊ぶということそのものが大きな刺激をもたらしてくれるんだなって。

[ 2016-09-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談